Homeラジエター液

ラジエター液

ラジエター液

エンジンはガソリンを燃やし、その熱によって走行するための運動エネルギーを得ているが、熱の一部はエンジンそのものを温めてしまう。そのままではエンジンが過熱したオーバーヒート状態になり、正常な時期以前に燃焼が始まるノッキングといったエンジン不調が起こる。こうした事態を防ぐためにエンジンはラジエター液を利用した冷却装置で冷却されている。この液は冷却液や冷却水とも呼ばれる。

新車なら3年、以降は2年が寿命と考えるべきだ。交換時期はちょうど車検の時期に重なるので、車検時の24ヶ月定期点検整備のたびに交換すればいいことになる。

ラジエター液の交換時期

2年ごと、新車時は3年も可

ページトップへ
Copyright (C) kurumadays.com All Rights Reserved.